黒いコラ画像を使えばベンタブラックだと騙し通せるのか




 

可視光の最大99.965%を吸収し、この世で最も黒い物質のうちの一つとして記録されている「ベンタブラック」という物質をご存知だろうか。

 

(出展: Surrey NanoSystems – Surrey NanoSystems, CC 表示-継承 3.0, リンクによる)

光を跳ね返すのではなく吸収し、熱として放散する仕組みを持つベンタブラックは、

そのあまりの黒さから、人間が見ることのできるものの中で一番ブラックホールに近いと言われている。

 

(出典: http://blog.kobac.co.jp/bankin/b-mamechishiki/8955

こちらも決して合成写真ではない。ベンタブラックが塗布された円形の物質を持っている写真である。

まるで空間に穴が空いたような、そこだけ黒い画像を貼り付けたような錯覚を覚えてしまう漆黒さである。

 

かのBMWが世界で最も黒いクルマとして、ベンタブラックを塗布したBMWを販売している。

他にもH.モーザーという時計ブランドがベンタブラックを塗布した時計を販売するなど、ベンタブラックを使用した商品がこれまで世界的に話題になってきた。

 

(出典: https://oceanphotonics.com/product/sns_000673.html

人の視覚すらも幻惑させるベンタブラックという存在について、我々自身でも深く調査して皆様に情報をお届けしたい。有用な科学技術というものは、多くの人に知ってもらうことでその価値を発揮するものだ。

しかし、ベンタブラックは現在アメリカでしか販売されておらず、さらに一般個人が購入することは不可能だという・・・

 

 

黒い画像のようだと言われるベンタブラックを、

本当に黒いコラ画像で代用するのはどうだろう。

 

前述の通り、ベンタブラックは合成写真と見紛うほどの黒さと平面性を漂わせている。

正直言ってベンタブラック自体の写真を撮影できなくても、黒のコラ画像を当てがえば仕上がりに差はなさそうである。

 

ということで今回は、ベンダブラックを一切使用せずに黒のコラ画像だけで、どこまでベンタブラックと言い通せるのかを検証する運びとなった。

我々はベンタブラックという技術を多くの人に知ってもらいたい。しかし我々の資金や人脈では用意できない代物であるため、断腸の思いで、黒のコラ画像で皆さまにベンタブラックを紹介していく。

 

※なお、ベンタブラックに関しての我々の知識はあくまで表面的なものだけなので、その点はご了承いただきたい。

 

ベンタブラック研究所・日本支部に突撃!

ある日の都内某所、この世で最も黒い物質「ベンタブラック」について研究を進める日本のとある機関を尋ねる男二人の姿があった。

 

ごどう
ここが今回ベンタブラックを拝見できるビルですね…

桐生
なんだか邪悪な雰囲気を感じますね。

 

ごどう…当サイトの企画スタッフ。科学技術全般に薄い興味がある。最初に企画を説明する際にはベンザブロックと聞き間違えて話が進まなかった。

桐生…当サイトの企画スタッフ。日頃より黒い衣服に黒のサングラスを身に纏っているため、ベンタブラックに対して勝手な運命を感じている。

 

ごどう
邪悪っぽいのはお前の方だろ。ベンタブラックって別に悪いもんじゃないんだぞ。

桐生
元来より「黒」ってのは不気味の象徴なんです。不吉な象徴の黒猫とか、犯人を表す黒幕とか。なので気をつけて行きましょう。

ごどう
黒胡椒とかはどうなんだよ。

 

桐生
しかしベンタブラックのサンプルを見せてくれる研究員が、こんな雑居ビルを指定するとは。

 

ごどう
確かに、もっと研究所みたいなとこで見せてくれりゃいいのにね

桐生
機関本部を特定されたくないのでしょう。

そもそもベンタブラック自体が日本では手に入りませんから、色々ときな臭い事情がありそうです。

 

都内の繁華街に潜む何の変哲も無いビルの一室にて、ベンタブラック研究機関のスタッフが我々だけにサンプルを見せてくれるという。

二人はその研究室がある13階へと向かった。

 

チラッ、チラッ

桐生
怪しいやつは…いないようですね。ごどうさんの方は?

ごどう
うん。お前以外は。

 

まるでベンタブラックに吸い込まれる光のように、彼らもまたビルの一室に吸い込まれていった。

 

桐生
ここですね。ベル押す前に、一筆書かなくて大丈夫ですか?

ごどう
イルカと泳ぐ時のやつじゃん。


どうぞ入ってきてくださーい

ごどう
うぉ、いよいよか。。緊張するな。

 

桐生
入りましょう、失礼します。

ごどう
あ、いるぞ!奥に。

 

そこはただの会議室のような場所であり、都会の喧騒から引き離された、まさに密談と呼べるものに最適な場所であった。

そしてそこに、その人物はいた。

 

黒出教授
ゴホン。どうも、こんにちは。

 

黒出教授
あなたたちがベンタブラックを見たいと仰っていた方ですね。よくぞ来てくださいました。

ベンタブラックの研究をしている黒出と申します。

桐生
ベンタブラックの研究員が、まさか白衣を着ているとは…

ごどう
研究員要素の方が勝ったんだな。

黒出教授
まぁ、適当に腰掛けてください。

 

 

 

黒出教授
改めまして、黒出と申します。

 

黒出教授
ちなみにお二人はベンタブラックに関しては、ネットなどで目にしたことがあるくらいでしょうか。

桐生
はい。コラ画像みたいに黒いという知識のみで、実物は見たことがありません。

 

ごどう
黒出教授、まだ信じられてませんが。ベンタブラックなんて本当に実在するんですかね。

あんなの合成かなんかじゃないんですか。

黒出教授
ハッハッハッ。わかりました、いいでしょう。では早速見せてあげますね。

桐生
え、こんな早速…!

 

黒出教授
ちょうど今ね、僕のポケットの中にいいサイズのやつがね、あるんですよ。

えぇお待ちください

 

黒出教授
ほら、ベンタブラックです。

 

ごどう
すげぇ!!!!

桐生
マジかよ!!!

黒すぎ!!!

 

ごどう
コラ画像を実際に見てるみたいな…!変な感覚です。

桐生
見てると吸い込まれそうになりますね。。

 

黒出教授
どうぞ。

ごどう
え、あっ!ちょっと!そんな簡単に…

……すごい!

 

ごどう
なんか温かいですねこれ。

黒出教授
熱を放射していますからね。

 

桐生
本当だ。口腔内みたいな温かさですね。

ごどう
気持ちわりいし、一定じゃねえな。

 

黒出教授
お、もう一つこんなのもポケットに入ってました。

 

黒出教授
ちっちゃいやつです。

ごどう
えっやだかわいい!!

 

桐生
こんな小さいサイズもあるんですね。サーターアンダギーくらいしかない。

ごどう
持ち運びしやすくて、サンプルとしては良さそうだ。

黒出教授
ああ、そうだそうだ

 

黒出教授
息スッキリさせませんか。

ごどう
フリスクも真っ黒に!?

 

桐生
まさかこんなサイズのベンタブラックまであるとは。

ごどう
ベンタブラックのフリスクはちょっと躊躇するな…イカスミパスタ食った後みたいになるのかな。

 

黒出教授
ちなみにこんな変わり種もありますよ。

ごどう
え?何ですかそれ。卵…のような。

 

黒出教授
そうだ、ちょっとごどうさん手を出してみてください。

 

ごどう
あ、はい。こうですかね。

黒出教授
はい、ありがとうございます。

 

トローン…..

ごどう
うわーーーっ!!!!

桐生
先っぽから何か出てきた…!気持ち悪い!!

 

ごどう
なんだろう。。嫌すぎる。。。

桐生
すみません。ごどうさん今日一日、手にそれがかかった人として接しますね…

黒出教授
ハッハッハ。びっくりさせちゃいましたね。でも塩素で洗えば大丈夫ですよ。

 

黒出教授
実は今お見せした3つのベンタブラックはまだまだ小さい方なんです。

ちょっと大きめのやつも見てみますか。

 

ごどう
え、まだ大きいサイズのがあるの…?

桐生
デカベンタブラックは怖いですね…

 

黒出教授
どうぞ、こちらです。

 

ごどう
うぉ。。。

桐生
これはヤバイぞ…。

 

ごどう
でかすぎる。。。

桐生
今にも膨張して飲み込まれそうだ…見てるだけで息苦しさがありますね。

黒出教授
宇宙事業のために特別に開発しているやつですね。危険性はないのでご安心を。

 

黒出教授
ベンタブラックは実は非常に頑丈で、ロケットを打ち上げる時の振動や衝撃にも耐えることができるんですよ。

ごどう
これに、そんな用途が…

桐生
てっきりSCP的な案件かと…

 

 

 

黒出教授
すでにご存知かもしれませんが、ベンタブラックは光を反射するのではなく吸収して熱として放出する物体です。

 

黒出教授
光を反射しないということは我々の目で確認できないということなので、このように真っ黒、かつ対象が平面に見えてしまうのです。

ごどう
なるほど・・。

 

ごどう
でも教授、このベンタブラックを見る分には驚きがあって楽しいんですけど、

僕たちの日常生活に役立つことはあるんでしょうか。

黒出教授
ふむふむ。

 

黒出教授
例えばなんですが、望遠鏡ってありますよね。

ごどう
はい

黒出教授
望遠鏡の内側は基本的には真っ黒な塗料で塗られています。それは逆光がレンズから入って視界を悪くするのを防ぐためです。

 

黒出教授
しかしそれだけでは完全に逆光を防ぐことはできません。

ではベンタブラックを望遠鏡の内側に塗布すればどうでしょう。可視光の99%を吸収するわけですから、逆光もほぼ全部防げますよね。

ごどう
なるほど!光の反射が発生することで不便になってしまうものに対して、ベンタブラックが役に立つんですね

 

桐生
ちなみに今日は、ベンタブラックが使用された日用品などは見せていただけるのでしょうか。

 

黒出教授
そうですね〜。

まぁこの部屋にあるものだと…

 

黒出教授
こんなのがありますね。

ベンタブラックのうちわです。

桐生
おぉ…!!

 

桐生
すごいな。こんなにも納涼感のないうちわは初めてだ。

黒出教授
ぜひ使ってみてください。

 

桐生
全然風が来ないぞ…。

ベンタブラックのうちわは扇いでも扇いでも全く涼しくないな…。

 

ごどう
うちわなのに、使えば使うほど暑くなりそうだね。

黒出教授
そちらは今実験的に作ってるものなんですが、うちわとベンタブラックの相性はよくないんですよね。

ちなみにこんなのもありますよ。

 

黒出教授
ベンタブラックのT字カミソリです。

ごどう
おぉ。なんのために…

 

黒出教授
それはうちわと違いすでに効果が実証されています。通常のカミソリよりも切れ味が良いんですよ。よかったら使ってみてください。

ごどう
邪悪なカミソリだ・・・。毛以外も持っていかれるんじゃないか。。

 

ごどう
では、思い切って…

 

ごどう
ちょっと全身に使ってみますね。

桐生
ギャグ漫画みたいなテンポで脱ぎましたね。

 

ごどう
うぉぉぉぉ。めちゃめちゃ剃り心地がいいぞ..!!

桐生
本当ですか?毛を吸収するのかな、ベンタブラック。

 

ごどう
あぁ、ツルツルになって気持ちいいわぁ。これ売れますよ教授

黒出教授
美容系とベンタブラックは相性が良く、今まさに製品化を進めています。

 

桐生
ん、これもベンタブラック?

ごどう
あぁ、いや、これは普通に。見せちゃいけないやつ。

桐生
見せちゃいけないやつか。

 

ごどう
いやぁこんなちっちゃいベンタブラックなのに、優秀ですねえ。

桐生
なんかややこしい画ですね。

 

黒出教授
それではある程度ベンタブラックの効能を感じてもらえたと思うんで、回収しますね。

ごどう
あ、はい。すみません長々と。

 

黒出教授
いえいえ、あまり長時間外に出しとくと黒みが薄れてくるんですよ。うちわもらいまーす。

桐生
あ、そうなんですね。はい。

 

桐生
手が黒くなっちゃった。

ごどう
塗料が手に付着したのかな。

 

黒出教授
ちゃんと石鹸で洗えば落ちるので、お気になさらず。カミソリももらいますねー。

ごどう
はい。ありがとうございます。

 

黒出教授
これももらいますねー。

ごどう
えっ、あ、ちょ!!

 

黒出教授
お二人ともベンタブラックに触れた部分は、帰宅後しっかりと石鹸やボディソープで洗ってくださいね。

桐生
あれ、ごどうさん、いいんですっけ。あれって。

 

ごどう
・・・・っ!!

 

黒出教授
えっと。1、2…3??あれ、なんか多いな。

 

ごどう
んもうっ………教授ッ////

 

 

 

黒出教授
ちなみに今回是非ともお二人にお見せしたいベンタブラックがありますので、外へ行きませんか。

ごどう
外ですか。何だろう。

 

黒出教授
実は完全なる私の趣味で、ベンタブラックを自家用車に塗布してもらったんですよ。

 

ごどう
あ、BMWが出してるみたいなやつですね?記事か何かで見ましたよ。

桐生
自分も気になってました、あれが見れるんですか!

 

黒出教授
それがこちらに止めてある、このアウディなんです。

 

ごどう
黒すぎるだろ。

桐生
むしろ事故るだろこんなん。

 

黒出教授
いやぁこれお気に入りなんですよ。この世で一番黒いアウディ。

 

ごどう
スピードを吸収するんだろうか。。

桐生
意味ないでしょそれじゃあ。

 

黒出教授
ま、すみません。これはただの自慢なんですがね。

 

黒出教授
さて、研究室に戻りましょうか。

あっ!

 

黒出教授
うわぁ、しまった。ちっちゃい方のベンタブラックを落としちゃいました。

ごどう
何やってんすか!

 

黒出教授
これは大変だ。無くすとまずいからなぁ。ちょっと待っててくださいね。

 

黒出教授
こいつで何とか、拾えないかな。

 

黒出教授
よっと〜。

 

ズゥゥゥン….

黒出教授
おぉ。よ〜しっ。何とかつりあげられました!

桐生
チャリの鍵かよ。

 

ごどう
こんな最先端の技術結晶を、あんな自転車の鍵みたいに…

桐生
研究員にとっては、慣れてくるんだろうな…。

 

 

 

黒出教授
色々とベンタブラックについて見ていただきましたが、いかがでしたか。

 

ごどう
ベンタブラックのいろいろな形を目の当たりにできて感動しました。

桐生
ベンタブラックは我々の日常のすぐそばまで来ている。そんな印象を受けました。

黒出教授
そう言っていただけてよかったです。ではちょっと趣向を変えて、こんなのはどうでしょう。

 

黒出教授
ここに3つの紙コップが伏せてあります。

 

黒出教授
このうちの一つにだけ、ベンタブラックが隠されています。

 

ごどう
おいおい、もしかしてこれは。

 

黒出教授
ではでは、しっかり見ていてくださいね。

 

黒出教授
ほっ!!

ごどう
何やってんすか!

 

グワン!

 

黒出教授
そいっそいっ!!

桐生
大事にしてくださいよ!ベンタブラック!

 

黒出教授
んんっー!!

 

黒出教授
はーーいっ!!

ごどう
最先端の!科学技術を!

 

ピタッ

 

黒出教授
さて、ベンタブラックはどの紙コップに隠れているでしょうか。

桐生
なんだこの人

 

ごどう
ん〜結構速かったから難しいけど、俺は一番右だと思うなぁ。

 

桐生
僕は左端ですかねぇ。。

 

黒出教授
右端と左端ですね。わかりました。それではご指定いただいた両端を空けてみたいと思います。

 

パッ

ごどう
えぇ!?

 

桐生
勘だとしても3分の2外してますよ僕ら。

ごどう
うーん、真ん中だったっのか。追いきれなかったわ。

 

黒出教授
ではこの真ん中の紙コップですが、

 

黒出教授
実はここにもないんですよねぇ。

 

桐生
えっ…

ごどう
ベンタブラックが、消えた…??

 

黒出教授
桐生さん、ちょっと胸ポケットを見てもらってもいいですか。

 

桐生
え、胸ポケットを!?

 

桐生
まさか…嘘だろ!?

 

黒出教授
何か、入ってませんか。

桐生
うぉ!!

 

桐生
こんなところに、ベンタブラックが!?

ごどう
見づらいなあ。なんでお前黒着てきたんだよ。

 

黒出教授
ちなみにごどうさん、ちょっと財布を見てもらえませんか。

 

ごどう
え、財布に?いやいや、まさか、そんなねぇ。

 

ごどう
今の間に財布に何かしたって言うんですか。いやぁそんなことは・・

 

ごどう
んっ!!!???

 

ごどう
クレジットカードがベンタブラックになってる!

桐生
これもベンタブラックの技術なのですか…?

黒出教授
いえ、これは私の特技です。

桐生
教授の特技かよ。

 

ごどう
っていうかこれ、使えるんですか・・?

桐生
ブラックカードみたいなもんだし、良いんじゃないですか。

黒出教授
より黒いんだから、いいはずですよ。

 

 

 

 

黒出教授
いやぁ、今日はどうでしたか。

 

桐生
すごく驚きの連続でしたね。ベンタブラックってこんなに種類が多かったんだって。

ごどう
もっともっと世の中に浸透して、我々の生活を変えられるところまで影響して欲しいです!

黒出教授
そうですね、ありがとうございます。

 

黒出教授
ベンタブラックはまだまだ歴史が浅いですから、これからもっと皆さんのお役に立てるよう、研究を続けていきたい所存です。

 

ごどう
なるほど。本日は貴重な取材のお時間をいただきありがとうございました。

桐生
ありがとうございました。

 

総括

いかがだっただろうか。

光を吸収し、表面上の特性を無くし物体を平面化するベンタブラックは、黒のコラ画像でも十分に表現できたのではないだろうか。

 

現代技術の結晶であるベンタブラックが、流通不足によってメディアの取材が困難になり、一般市民にまで伝搬しないことは恐ろしい事態である。

今回、断腸の思いでコラ画像という手段をとったが、これをきっかけに多くの人々に知られるところとなって欲しい。

 

ベンタブラックは、無限の可能性を秘めている。