Youtubeのあの漫画広告をもう見なくて済むように、結末の一覧表をまとめてみた




集計結果

今回は95件あまりの漫画広告を集計したが、その内登場人物が違うだけで内容があまりにも酷似しているものを差し引いた83件「商品」ごとに紹介していく。

 

もし今後YouTubeで漫画広告が再生され始めたら、その主人公名を覚えておけばこちらの記事で検索し、内容をチェックできるようにしてみた!

以下が漫画広告まとめ一覧である!

 

ジュエルアップ


モデルをしているりさ。夫・なおきはサラリーマン。なおきは10年ほど前に夫を亡くした一人暮らしの姑を心配していた。ある日遠方での撮影を早めに切り上げて帰宅すると、姑の胸に顔を埋める旦那がいた。旦那をいさめるが、旦那に「お前のまな板にはうんざりで我慢の限界だった」ということを吐き捨てられ、ショックで家を飛び出した。

その後ショックで倒れてしまうが、運ばれた病院の看護婦に身の上を話すと「ジュエルアップ」をオススメしてもらう。早速利用すると豊満バストになり雑誌の表紙に。

数ヶ月ぶりに旦那に会うと、マザコンが近所にバレて炎上して会社を追われていた。復縁をせがまれたが応じず、以前倒れた時に助けてくれたイケメンとの仲を育んでいく。


主人公の胸平まゆみは胸が平らなことが悩み。ある日友人の結婚式で近くにいる男性が隣の席の巨乳の巨乳を褒めるのと同時に、まゆみのドレスの胸元部分がスカスカだったことを嘲笑する声を聞いて絶望してしまった。恭子に後日相談すると、恭子も元々AカップだったのがFカップに育ったとのこと。

恭子から「ジュエルアップ」をオススメされ利用してみると、日に日にバストサイズがアップしていった。その結果Fカップにもなれて結婚もできた。

麹まるごと贅沢青汁


主人公のエミはラブホで騎乗位をしようとしたら、体重が重すぎて相手の男が骨盤骨折で重症に。彼氏のタカシはそれにより入院。大食いなのに痩せている友人の由美子に相談してみた。

聞くと「麹まるごと贅沢青汁」を服用しているとのこと。早速服用していくと、みるみる痩せていき、大便も子猫サイズで排出。

全部飲み切ると23.5kgも減量し、タカシに綺麗になったと言われて、タカシが退院したその夜、騎乗位は成功した。


主人公のさおりはプロポーズされてからさらに太る一方。結婚式本番でウエディングドレスが破裂する夢を見てしまう。なんとかしたいと友人のあやかに話していたら、「麹まるごと贅沢青汁」を紹介される。早速2杯ずつ服用していくと、みるみる痩せていき、大便も子猫サイズで排出。

念願の40kg台に到達し、彼氏にも通行人にも褒められる。結婚式当日もドレスが破裂せずに済んだ。

MAYP-UP


ある日春樹が彼女・楓の家でデートをしていると家のチャイムが鳴り、彼女が「紹介したい人がいるの」と言ったかと思うと、その男が急に「今日から俺が楓の彼氏だ」と主張。どうやらすでに楓とその男はデキており、腹を決めた楓は春樹の嫌いなところを叫び始め、春樹は逃げるようにその場を後にする。

そしてダイエットを決意するも運動や食事制限などは全く続かず、実家の博多へ帰ることに。どちらも太っている両親の遺伝子を同じように引き継いでいる兄貴が痩せていたことに驚き、その兄貴に「MAYP-UP」を紹介してもらう。

それを使い始めみるみる痩せて、春樹は職場の同僚からモテ始める。ちなみに元カノの楓は、あの後捨てられたらしい。


岸和田の鬼と呼ばれた元ヤンの主人公だが、同じく悪かった彼女の沙里に誕生日サプライズでプレゼントしようと帰宅したら浮気の真っ最中。その男はヤンキー時代の下っ端だった。殴りかかったが返り討ちに。

そこでネットで見つけた「MAYP-UP」で痩せたら会社の受付嬢で読モ・Fカップの犬系女子と付き合えた。元カノの沙里は浮気癖のある元下っ端に捨てられたようだ。


キラキラサークルに入ったケンヤは飲み会でも盛り上げ役。ある日王様ゲームでキスを指示されたが、相手のマキにはデブが理由で断られる。

そこで友達の紹介で「MAYP-UP」を試してみるとマッチョになり、マキからアプローチされ童貞卒業。他の女子からもモテモテに。


出会い系で出会った女性とデートに行く約束をし、実際に会ってみると相手は自分のデブさにドン引きしその場を離れようとする。そして警察に通報され、警察も「お前みたいなデブがあんな子とデートできるわけないだろ」とコータを抑留。

8時間後に釈放されショックのあまり実家に帰ったコータは、自身同様にメタボ体型だった父親がバキバキに痩せていることに気づき、「MAYP-UP」を紹介してもらい、そこから痩せていく。


主人公・けんとは、オンラインで見知らぬ男女で会話できるサービスを使っていたところ、画面の向こうが同じアパートのしかも隣に住む女性と判明。すぐに一緒に映画を見ようと約束するも、ドアを開けた瞬間にデブが原因で断られる。

それから友人に紹介してもらった「MAYP-UP」を服用し始め痩せてイケメンに。周りからはモテモテで、隣人の女性はもちろん、それ以外にも前から気になっていた受付嬢などと関係を持つことに成功した。


自分が応援している地下アイドルとオンラインチャットで盛り上がって解散したあとに、相手がビデオを切り忘れそのまま彼氏らしき人物と会話を始め、しかも自分の悪口(主にデブについて)をいい始めた。

デブだということを思い知らされたダイスケはダイエットを始めるが、うまくいかない。そこで友人に教えてもらった「MAYP-UP」を使用し、みるみる痩せてイケメンになりモテ始める。


新卒3年目のたくみには彼女がいるが、残業と飲み会で太り気味で、彼女と会える機会もお互いが忙しくあまりなかった。その彼女が、ある日職場の同僚こうきといい感じにオフィスから出てくるところを目撃してしまう。その場で文句を言うも、太っていることを逆に言及されて、こうきと連れ立って何処かへ行ってしまう。

一念発起して痩せることを決意したたくみは「MAYP-UP」と出会う。「MAYP-UP」を利用して痩せてからは職場でも活躍したり、佐々木希似の美人からアプローチされたりと、人生が充実してきた。


デブな主人公の弘樹がパソコン室にいると知人の和真から電話があり、えくぼの可愛いたぬき顔の朱里が自分のことを好きだという。パソコン室には朱里もいた。友人のプッシュで自分のことが気になってるようだからLINE教えてと言うが、断られ周りの人からは笑い者に。真相は和馬のドッキリで、朱里は歴代の彼氏もすべてマッチョ。

そこから一念発起しダイエットに勤しむがうまくいかない。そんな時MAYP-UPに出会い、利用すると腹筋バキバキボディに。結果朱里と付き合えた。


実家の林檎農園が閉園の危機。妹の学費も稼がないといけないため主人公の豪は青森からホストとして出稼ぎにきたが、先輩ホストに無理やり一気させられていびられる。

同じく田舎から出てきたオーナーに助けてもらうも、プロとして見栄えをつけるために筋肉をつけるようにとMAYP-UPを紹介してくれた。服用した豪は筋肉がつきNo.3まで上り詰めた。数ヶ月後、妹は無事大学に入学、林檎農園も再建する目処がついた。


サークルのマドンナまどかから誘われたぽっちゃり体型の辻、いざ会うも同期のイケメンの山川を紹介してくれという依頼だった。友人に相談すると筋肉が重要だと言われるう。友人も筋肉がついてからモテ始め、まどかも山川の筋肉が好きだとのことなのだ。

そこで紹介されたMAYP-UPを服用すると、痩せて筋肉がつきモテるように。次にまどかと飲みに行った際には、もう山川ではなく自分の方が好きであり付き合ってほしいと告白される。辻はまどかと付き合うことができた。


風俗で自分についたリナちゃんに対してツヨシは飲み物をいっぱい用意したり紳士的な態度をとって格好をつけた。それがリナのツボに入り、リナは悩んでたことが吹き飛んだ、付き合ってみないかとツヨシに持ちかけ、二人は付き合い始める。

付き合って三ヶ月目のある日、リナと連絡がとれなくなった。そしてリナと借金の取り立ての男が話しているところを発見し、リナが500万円の借金を持っており、取り立ての男が今の彼氏はクソデブで釣り合っていないと言っていた。

友人のハセベに相談するも、まずはお前が痩せて変われと言われる。そこで元デブのハセベからMAYP-UPを紹介され服用すると、一ヶ月でバキバキボディに。女の子からもモテるようになった。リナを迎えに行き、リナとも一緒になれた。


山田ただしは100万人のトップユーチューバーなおみに告白される。ただしはオフ会の際になおみとLINEを連絡を交換して交際を開始。ある日二人でデートしていると、youtuber活動の相方が登場し告白はドッキリだったと告げられる。

最初はドッキリだったが今は本気だというなおみに対し、相方の男はデブ専になったのかと煽る。ただしは自分がいることでなおみが悪く思われるのは辛いため身を引くことに。その日から場当たり的なダイエットをおこなうもあまり上手くいかない。

そんなある日MAYP-UPと出会い服用を開始すると、みるみる痩せていった。痩せてから服も変えて、女性からのアプローチも増えた。3ヶ月後なおみに改めて告白すると、二人は付き合うことができ、その話題からなおみのチャンネル登録者数も200万人まで上がった。

鍛神


陽キャの友人の家でダブルデートをして寝てたら夜彼女が友人の男と結ばれていた。それを突き詰めたところデブは嫌い・元々友人目当てだと逆ギレされて破局。そのことがショックで、悠真は ネットで見つけた「鍛神」を半信半疑で使い始める。

そこから悠真は痩せて読モになり、もっと可愛い彼女もゲット。元カノは不貞の夜のことを友人の彼女にばれて、関係が最悪に。

 


アメリカ留学でぶくぶく太ってしまった和樹は、留学から帰国後に彼女と会う約束をしていた場所に向かうと、目の前で彼女は別のイケメンの彼氏とイチャイチャしていた。

ダイエットを決意した和樹は医者からおすすめされた「鍛神」を使用することでみるみる痩せて、周りの女性からモテ始める。そしても元カノに再度告白をし、一からやり直すことになった。


主人公たち4人は大学のオタクグループ。可愛い女子グループの一人が落とした財布を拾って渡そうとしたら、勝手に触るなとキレられ食堂中にその声が響き渡る。

女子グループと仲の良い男も出てきて主人公一行は泣く泣く敗走。「鍛神」を飲んで4人全員が痩せ、全員に彼女ができた。


大学のサークルの飲み会後に、後輩の女の子が家に泊まりにきてその気になるも、「そんなつもりじゃない」と断れ、おまけに「そもそも私太ってる人無理」と言われショックを受けているところに、友人に勧められた「鍛神」を使用。

みるみる痩せてムキムキになり、例の後輩の女の子が再度家に来訪し、一泊を過ごし童貞を卒業。その後サークルの他の女子からもモテモテ。


彼女とデデニーランドというテーマパークでデートをするも、体重制限でジェットコースターに乗れず、以前より溜まっていた彼女の不満は爆発し、来月までに20kg痩せたらまた付き合ってあげると、フラれる。

そこからダイエットに挑戦するもうまくいかず、ネットで見つけた「鍛神」を使用することに。そこからみるみる痩せて、周りからの視線は変わり、モテ始めた。


教師をしていたひろしは、ある日の授業でずっとおしゃべりを続けてうるさい生徒たちにぶちぎれるも、デブということが理由で逆に罵倒されてしまう。ショックを受けたひろしは、職員室で自分とは正反対で生徒からモテモテのショウ先生に相談すると、「鍛神」を紹介される。

それを服用し始めみるみる痩せ、イケメンになったひろしは、やがて生徒たちから絶大な信頼を得始める。


彼女・ノリコとデートをしていたところ、「太っている人やふくよかな男性と付き合っている彼女さんに話を聞きたい」という街頭インタビューを受けてしまい、しつこい質問を受ける。なんとかそのインタビュアーを振り切るも、恥ずかしい思いをしたということで彼女にフラれる。

次の日、ハンバーガーばかり食べていても太らないマークという同僚に「鍛神」を紹介され、服用を始める。結果的に痩せてイケメンになった。


太っていてかっこよくはないがユニークさで客引きすることでキャッチで稼いで生計を立てていたえいじは、仕事中ある女性・ゆりに一目惚れし話しかける。そこから彼女の働くガールズバーに客として行き、告白するもデブが原因でフラれる。

そこからダイエットをするもうまくいかず、ネットで知った「鍛神」を使い始め、痩せてムキムキに。周りからの目線は変わり、ある日仕事終わりにゆりに家に誘われる。


社内で内緒で付き合ってる彼女(ちか)が、会社の飲み会中トイレで入社してきたちかの元彼に寝取られる。怒って殴ろうとするが逆に殴られる。

「鍛神」で痩せると、女性社員のアプローチも増えて、彼女よりもスタイルのいい一般職の奈々と付き合う。

バルクオム


主人公ユウキは就活を控えた大学四年だが6月でもダラダラしており、従姉妹の心配もなんのその。しかし、いざ面接が始まると案の定落ちまくる。新卒の面接官である従姉妹からは、書類は通るけど面接で落ちている理由として、肌の汚さを指摘される。

それを受けてユウキは従姉妹もオススメの「バルクオム」を利用する。すると5社中4社から内定ゲット。就活中に出会った女子からLINEを聞かれてデートすることまでできた。


大学スクールカーストトップのアレクは倍率5倍のテニサーに入り彼女も作って順調、しかし酔った帰りにYoutuberのインタビュー動画を受けてしまう。その動画上では肌の汚さをイボガエルと嘲笑されており120万回再生。

学内で噂になり彼女にも逃げられてしまった。意気消沈になったある日友人から「バルクオム」をオススメされる。


ある日の飲み会後に清純系わがままボディの後輩・めぐちゃんに二軒目に行こうと誘われた主人公・かずやは完全にその気になるも、そこではめぐちゃんが自分の同僚の田口に惚れているという話を延々と聞かされて、終電で解散。

解散後、めぐちゃんが田口に惚れた理由の大部分が「肌が綺麗」ということに関係していたことを思い出し、ネットで見つけた「バルクオム」を使用。その後肌が綺麗になり、会社の女子からモテ始め、好きだっためぐちゃんをデートに誘うとデート中に相手から逆告白され、付き合うことに。


毎回女の子といい感じになるも、「友達以上恋人未満」というジンクスが付きまとい、ずっと彼女がいないショータは、モデルの事務所に就職する。

そこでマネージャーを担当していたリュータという韓国モデルに紹介された「バルクオム」を使い始めた途端肌が綺麗になり、周りからモテはじめ、その事務所所属の美女モデルと付き合うことになった。


大物俳優の側近として働きながら、男女六人が共同生活を送る人気番組『シェアハウス』にも出演しているアキラは、同居人であるミキに恋をし積極的にアプローチするも、だんだんデートを断られるように。

そして自身が出演してから初のオンエアを他の男たちと一緒にテレビで見ていたところ、「女子部屋トーク」というシーンで他の女性たちが自分の肌が汚いことについて言及していてショックを受ける。

そこから同居人の男性に紹介してもらった「バルクオム」を使用するようになり、肌は綺麗になってミキとも付き合うことになった。


彼女のカンナを自分より不細工な山内という男に奪われてしまった。モテない理由を探るため実家の妹に相談したところ、肌が汚いことを告げられる。

そこでバルクオムを利用すると肌の調子がよくなり、一ヶ月後バイト先で後輩の女の子からデートに誘われる。大学でもモテモテ。元カノのカンナも手の平を返して近づいてくるが、一蹴した。


自他共に認めるイケメンのユウジは友人のケンタと飲み終わりに相席屋にやってきた。どちらが先にお持ち帰りできるかを競い合ったが、2時間後ケンタの方が先に女と消えていった。

悲しみに暮れるユウジだが、ここ2時間を思い返すと何度チェンジしてもケンタが選ばれて、かつケンタは肌を褒められていた。

そこでケンタと消えていった女子の連れだった美奈子という女子に、間違ったスキンケアをしてるのではと言われ、バルクオムを紹介される。早速利用してみるとみるみる肌が綺麗に。女性からの連絡もひっきりなしに。


会社の先輩であり巨乳秘書でもあるミサキさんが、コウタが使っていた「バルクオム」のシャンプーの匂いに惹きつけられ、ある日終電後コウタの家に泊まりにきて交際することにあった。


自宅の家具にこだわるユーマは、自宅の風景をインスタのストーリーにあげると、ミスコンにも出たミサキから反応があった。

後日ミサキ含め友人たちを宅飲みに招くと、ミサキが酔い潰れてしまう。その時他の友人たちから、ミサキはユーマのことが好きで、それは肌が綺麗だからと聞く。その肌は以前から使っている「バルクオム」のおかげだった。

ミサキを残して他の友人が帰った後ミサキと同衾。ミサキから誘ってきて、二人は結ばれる。その後付き合う。


引っ越したばかりの家に遊びに来た友達のナツキ、間違えて水をひっくり返して風呂に入っていたが、そのまま告白される。

ナツキは悠人の使っていた「バルクオム」のシャンプーの匂いに惹かれていた。その夜ナツキに迫られて二人は結ばれる、その後付き合うことになった。


引越しバイトの引越し先のお客さんに「バルクオムシャンプー」の髪の匂いを褒められ、風呂に入らせてくれたと思ったら「背中流していい?」とお客さんまでタオル姿で入ってきて、色々すごいことに。


マッチングアプリに課金している童貞の主人公タクヤは、気になる女性と中々ご飯から先に行けない。しかし美容室で髪を切った際に、女は匂いフェチが多いことを美容師に教えてもらった。

そこでオススメされた「バルクオムシャンプー」を使ってみると、女にモテモテに。


草食男子の主人公シンジはギャルのハルナたちと合コンをする。最初はイケメンじゃないと言われたが、ハナコから「とてもいい匂いがする」と言われ、抜け出さない?と誘われた結果、ホテルで結ばれた。

ハナコに聞くと匂いが好きな女性は多いとのこと。(バルクオムシャンプー)


男子校出身で童貞の冴内リョウ。ある日の授業中にKOミスコングランプリのカンナちゃんが隣の席に。チラチラ見てるなと思っていると、カンナから話しかけてきて肌を褒められる。

実はリョウは姉からもらった「バルクオム」を使っていた。その結果カンナとLINEを交換できた。何度か会ううちに自宅に招くこととなり、その夜リョウのチェリーはカンナに奪われた。


「バルクオム」のおかげで肌が綺麗すぎて、一緒に出張に来た女上司”ひかるさん”から迫られて出張先でワンナイト。

間違えて相部屋になったとのことだったが、相部屋にしたのもひかるさんで、最初からカズキのことを狙っていたらしい。


隣部署の美優ちゃんと仲良くなったある日、美優が飲み会帰りで鍵をなくしたため自宅に招く。美優は実は匂いフェチで、「バルクオム」シャンプーを使っていた海斗のことが気になっていた。

美優が枕の匂いを嗅いでいるのがばれて、その夜二人は結ばれる。

BISERA


電車で酔っ払いに絡まれていた美女を発見し、酔っ払いに注意するも自身がデブという理由で、逆にその美女からキモがられ、中指を立てられる。その後会社の金子先輩にその件について話すと爆笑された後に「BISERA」を紹介してもらい、それを使用し始める。

その後みるみる痩せて自信が湧き、営業成績で一位に輝く他、会社の女性からはモテモテ。最終的に社内人気ナンバーワンの巨乳女性社員と付き合うことになった。


キラキラ大学のキラキラ女子グループで合コンに行ってトイレから戻ってきたら、全員が自分のことをデブだと弄っていたのを聞く。友達からもデブとつるみたくないという理由で絶縁。

そこから「BISERA」を飲んで痩せてミスキラキラ受賞。元のグループたちが合コンに再度誘ってくるも断り、山崎賢人似のIT社長に告白される。


日本で一番のT大に受かったかずき、いじめられていた過去を払拭してモテモテの未来を描いていたが、全くうまくいかない。倉庫で友人のともやに合コンに誘ってもらい、女子に褒めてもらって有頂天。しかしトイレに行って帰ってきた際に女子たちがデブだからナシ、勉強だけのオタクと言ってるのを聞いてしまう。

その後ともやから痩せるよう頑張れと火をつけられたかずきは、「BISERA」を見つけて試したところ激やせして別人のようにカッコよくなった。その後逆ナンされて女子と付き合うことに。


IT系の会社で働くユウヤは風俗嬢のモエにお熱。何度も通って今日こそご飯に誘おうとしたら、太ってる人は男として見れないと断られてしまう。

人としては嫌いじゃないのでまた客として来てと言われた。同僚でモテるダイキに相談すると、「BISERA」を紹介される。早速服用を続けると激やせして社内でモテモテに。モエにまた会いに行くと本番行為ができ、その後モエは風俗を辞めて一緒に付き合うことができた。


同棲していた彼氏が日に日に冷たくなり、ある日浮気を疑って寝ているときに彼氏のスマホを見てみると自分とは違う女性と親密なLINEをしていることを知る。次の日出張だと嘘をつく彼氏に浮気の件について言及すると、逆ギレされ別れることに。

自分が太っていることが原因だと知っていたリコは「BISERA」を使ってどんどん痩せる。肌も綺麗になり、周りからはモテモテ。

一緒に住んでいた家を解約するために立ち会った日に、元カレからヨリを戻そうと言われるもシカトし、その後さらにイケメンで優しい彼氏ができた。


主人公・コウキは、何度も指名しているお気に入りの風俗嬢・ユウカを、満を辞してデートに誘うもデブが原因で断られる。そこからダイエットに奔走するもうまくいかず、友人から教えてもらった「BISERA」を服用し始める。

どんどん痩せて周りからモテ始めたコウキは改めて風俗嬢のユウカをデートに誘うと、結果的にユウカは風俗嬢をやめて、コウキと付き合うことになった。


某有名レストランの見習い料理人ツヨシは、ソープ嬢のエリカに40万円以上貢いでいる。ある日エリカに告白するも、太っている人は男として見れないと言われてフラれてしまう。痩せ体型の同僚のシンゴに相談すると、シンゴも以前は太っていたことを知らされ、BISERAを紹介される。

早速ビセラを服用するとみるみる痩せていくツヨシ。一ヶ月後激やせして女の子から声をかけられるように。エリカにも会いに行くと、お店では禁止の本番行為をすることができた。その後エリカはお店を辞めてツヨシと付き合っている。


主婦のマミは、息子やクラスメイトとその家族たちと一緒に海に行く案内が来たので行こうとしたが、息子はママがデブで恥ずかしいという。バイト先の最近痩せた店長に秘訣は何か聞く。

すると「BISERA」をオススメされる。海の日当日、痩せた身体で登場したマミは周りから絶賛。息子も女優みたいでかっこいいと褒めてくれた。


後輩の結城カンナと2人で出張になったが誤って一人分の部屋しか予約できていなかった。お詫びとして高級料理が振舞われるも気まずい空気。風呂から出ると、カンナがとても酔っていて大胆に。最近かっこよくなった佐々木のことが気になって緊張していたということ。彼方が痩せたらこんなかっこよかったんだと知ったという。

実は彼方は以前姉より「BISERA」をオススメされて、その結果痩せたという。その夜二人は結ばれてその後付き合うことに。

薬用デニーロ


就活中の竹内護は夜勤のバイトを3ヶ月前から始め、同棲中の彼女である結衣の記念日のサプライズを用意していた。ただし就活も二次面接で落ちることが多く、バイトでもミスが頻発。また、ある日家に帰ると結衣が荷物と一緒に消えていた。意気消沈の状態で就活に向かうと、浮気相手といる結衣と遭遇。浮気相手は大手商社の内定もゲットしたエリート大学生で、自分の肌が汚いことを嘲笑される。

そんな護は、ある日「薬用デニーロ」を見つけて利用してみると、肌が綺麗になり、就活では第一志望から内定。就活中に出会った女子からもモテモテに。

一方結衣は浮かれすぎて就活もうまくいかず、浮気相手の男の就活無双も嘘だったらしい。


主人公の吉田直樹は、初めてできた彼女・みのりが友人との罰ゲームで自分と交際していたことを知り、ショックを受け彼女と別れる。その後色々な方法でニキビ肌を直そうと努力するがうまくいかず、テレビのCMで知った「薬用デニーロ」を使い始める。

肌はどんどん綺麗になり、自分に自信が出始め、コンタクトレンズにもなった。そして元カノ・みのりに改めて告白し、付き合うことに。


昔からニキビが酷く、人と話すのが苦手な御曹司の園崎泰斗にみゆちゃんという初めての彼女ができた。肌質を改善しようと頑張る泰斗だが、ある日みゆが他の人と「泰斗から100万円貢がせられそうか」という話をしてい現場を見てしまい、しかも泰斗はその場にいるのを気づかれてしまう。

みゆは最初は財産目当てだったが今は本当に好きだと伝えるが、泰斗は別れを告げて逃げ出した。

そして泰斗は「薬用デニーロ」を使って綺麗な肌になってみゆの元に戻り、もう一度告白。二人はまた付き合うことに。


ある日健太は友人に新宿で彼女と歩いていたと誤解される。それは同じような学生生活を歩んだ双子の康太だった。彼女が欲しいと思い友人と合コンを開き、王様ゲームの結果女子とホテルに行くことになったが、道中で断られる。

その後の飲み会でもデートにすらこぎつけられなかった。プライドを捨てて康太に相談してみると肌の汚さを指摘され、オススメされた「薬用デニーロ」を使った。

1ヶ月後肌が綺麗になった健太は飲み会でも女子にモテモテに。

Zローション


主人公・ヨシキは、友人・ツバサらと海でナンパをし何人かの女性とLINEを交換するに終わったが、その後相手のLINEの既読は一切つかず。

しかしどうやらツバサは毎日女の子たちとLINEをしていたらしく、そこで自分の青髭の悪口を言われていたことが判明。見返してやろうと情報収拾を始めるヨシキ。そしてネット上で見つけた「Zローション」を使用し始める。

青髭は克服され、百戦錬磨のナンパ師になり、会社では営業成績が上がり営業課長に昇進。社内の女子からもモテモテになった。


大学入学後のサークルの新歓の飲み会で先輩から青髭をいじられ、後のグループラインでもいじられる。

しかし友人から紹介してもらった「Zローション」でツルスベ肌を手に入れ、その後大学ではモテモテ、あらゆるサークルから「うちに入ってくれ」と勧誘を受けまくる。


ある日友人のナオキから合コンに誘われ、そこで王様ゲームをやることに。その王様ゲームのひとくだりで美女とホテルに行くことになるも、「これって実際はいかないやつですよね?」と断られる。

その後その原因が自分の青髭にあることを知り、友人から教えてもらった「Zローション」を使用し始める。みるみる肌は綺麗になり、モテモテになる。

Zリムーバー


主人公のかずまの働いている職場の先輩で看板娘のミクは、閉店作業中社員やバイトの男と性行為をしまくっているとのこと。

ある日主人公も迫られるのだが、シャツを脱がされた際に毛が濃いのを見られてミクは行為を始めるのをやめてしまう。

顔はいいけど毛が濃いのは無理とのこと。友人に相談したところZリムーバーを紹介され、利用し続けたところ、ミク先輩が毎日泊まりに来ることに。


コロナ禍で一ヶ月バイト休業に。フードデリバリーのグーグーEatsをはじめた主人公は、何度か届けた家の可愛い子にコーラをもらった。炭酸が吹き出てしまい上着が汚れた主人公。

女子は家に上げてくれそうな様子で、主人公がひとまず上着を脱いだところで、剛毛のため家に上がるのも無理と断られてしまった。

後日その子がインターネットで「良いと思った男なのに剛毛が原因でダメだった」と自分のことを言っているのを見つける。その後ネットでZリムーバーを見つけた主人公は肌がツルツルに。女の子からランチに誘われる(声は主人公)


学年1可愛いミスキャンパスのユリカから告白されたヨシキは、ある理由からユリカをフる。その噂は学校中に広がり、ヨシキが何か問題があるんじゃないかという話になってきた。

友人のユウタに泣きついて、高校の時にも付き合ってた女子に体毛のことを知られてフラれた挙句、他の女子にも言いふらされたトラウマがあることを吐露。

ユウタからZリムーバーを教えてもらったは早速利用。するとツルツル肌になり女性からのアプローチが増え、ユリカに再度逆告白。二人は付き合うことに。


真也はクラスメイトの高嶺の花のマナが好きだが、放課後にマナたちの会話を偶然聞いてしまったところ、マナにとって真也は親友どまりとのこと。

しかも他の女子たちは真也の毛の濃さを嘲笑しており、いたたまれなくなった真也は逃げ出す。

抜いたり剃ったりしても上手くいかず兄に相談するとZリムーバーを教えてもらいツルツルに。そして高校生活最後の日、マナに告白してOKをもらった。


青o学院に通うソウタは女性経験がないものの、サークルの巨乳のエリナに惹かれていた。ソウタは飲み会でコールで飲みすぎてトイレに吐きに行く。その時にエリナは皆に誰かと付き合いたいかと聞かれていて、ソウタが嫌いと言っており、それをソウタはうっかり聞いてしまった。

飲み会を途中で抜けたソウタ。後日友人に聞いてみるとエリナはソウタの毛深いところが不潔で嫌だという。その後肌ツルツルの友人に「Zリムーバー」を紹介してもらい、利用したところソウタもツルツルに。

エリナと付き合い童貞を捨てることができた。


主人公の勇人は毛深いという理由でゴリラ顔の同級生男にいじめられていた。学年1の美少女詩織に恋をする勇人だが、顔面ゴリラがそれを詩織にバラしてしまう。詩織はそれを聞いて、毛深い人が生理的に無理だからやめて欲しいと突き放す。

また、大学に入ってモテようと女子に話しかけたりして頑張るがうまくいかない。そんな時「Zリムーバー」と出会い勇人の肌はツルツルに。一気に3人も彼女ができ、さらにパイパンにして評判も上々。

自分に自信がついて学業もバイトも好調。そして同窓会が詩織と一緒に出席し、顔面ゴリラは逃げ出した。その夜詩織は家に泊まりにきてモノにできた。


コロナ自粛で大学の授業も休校になり、夜にクラスのみんなとZOOMで喋っていて、ふと立ち上がった瞬間に自身のすね毛がZOOM画面に映し出されてしまい、女子勢からドン引きされる。

その後抜いたり剃ったりを試してみるもうまくいかず友人に相談したところ、「Zリムーバー」を紹介され、剛毛は解決し、綺麗な肌へ。

自粛が解禁され大学が始まると、女子から一気にモテ始めた。


合コンの誘いを断り続けてバイトに勤しむ主人公タクヤは、ハンバーガーショップの先輩のユアさんが好き。ある日デートに誘おうと電話をかけるが、電話先でユアの弟が「タクヤって毛が濃い人か」と聞いているのを耳にする。タクヤはショックを受け、肌がツルツルな兄に話すと、「Zリムーバー」を教えてもらい、早速利用してデートに臨む。

ユアさんの弟は毛が濃い人ではなく、結構いい人と言っていた。さらに清潔感もUPしてより好感度の上がったユアさんに色々オトナなことを教えてもらうことに。


40万円も費やしたデリヘル嬢に本気で恋してしまったジンはある日のプレイ後、彼女をデートに誘うも毛深いことが原因で男として見られていないことを明かされる。ショックを受けたジンが友人に相談すると、「Zリムーバー」を紹介される。

早速使い始め、一気にツルスベ肌を手に入れたジンは改めて恋心を抱いているデリヘル嬢を指名。その日は本番までいき、後日彼女はお店をやめ、付き合うことになった。


自身の剛毛を気にしていた主人公・のりは、キャバ嬢・ヒナノにそのことを慰められ惚れてしまい、告白するも「客だから慰めてやってるに決まってんだろ」とフラれる。

その後後輩から紹介された「Zリムーバー」でツルツル肌を手に入れたのりは、再びそのキャバ嬢のお店にいき、ツルツル肌を見せつけ、ヒナノはのりにデレデレ。のりは周りからもモテ始める。


ジンは指名を続ける風俗嬢のミカをある日ご飯に誘うが、毛深さを理由に断られる。同僚のケンジに相談すると、山本裕典も実践した毛質分解法を紹介される。

そこで「Zリムーバー」を利用することでツルツルに。改めてミカのところに行くとミカから謝罪され、夜景の見えるレストランに。ミカはジンの女になった。


海でナンパするも、毛深いユウヤは全く相手にされず、友人のシンゴばかりモテる。そして同じく昔は剛毛に悩んでいたシンゴに「Zリムーバー」を紹介してもらい、ツルツル肌に。

そこから自分もナンパがうまく行き始め、モテモテに。

スクリーノ


顔もまぁまぁ悪くないし、そのうち彼女ができるだろうと考えていた主人公・巧海は高校時代を部活に捧げ、大学も志望校に受かる。しかし以前から気になっていたニキビ肌は大学入学時にはかなり悪化しており、最初の男女2:2の飲み会にて相手の女性が言い放った「清潔感のない人は無理」という言葉に深く傷つき、飲み会を途中で退出。

その後スマホ広告で見つけた「スクリーノ」を使用し、肌はみるみる綺麗に。結果、彼女ができた。

INIO


会社にタイプの女性の後輩が入社してきて、誰もがめんどくさいと避けたがる研修担当を立候補した三上こうき。その女子の研修担当となるも、数日後人事から「あの子の研修担当から外れてほしい」と頼まれる。

理由はその子がこうきの口臭に耐えられなくなったから。それを知ったこうきが友人に相談すると、「INIO」を紹介され、口臭は改善される。

ある日満員のエレベーターで例の後輩女子と対面した時に、こうきの口臭が改善されていることを知った後輩の女の子に会議室に呼び出され、告白され付き合うことに。

SIMFORT


メンズエステにはまっていたアキラはある日施術前に担当の女の子から本番をしてもらえるということを遠回しに伝えられテンションが上がるも、シャワーを浴びた後濡れてしまった頭が薄毛を目立たせてしまい、本番NGどころか本来の背術さえも行われず。

その後「SIMFORT」を使用するようになり、フサフサ頭になり周りからモテ始め、例の女の子とも本番を行えてニコニコ。

パーフェクトビルドEEA


ある日ロシア人のアリスから告白され付き合うも、それが友人との罰ゲームだったことを知りショックを受け、ダイエットを始める。しかし全く痩せることはなく、相談した医者に教えてもらった「パーフェクトビルドEEA」を使用することに。

ゆうたはみるみる痩せてバキバキボディを手に入れ、学校ではモテ始め、以前に罰ゲームで付き合っていたアリスに改めて告白すると、OKをもらえて付き合うことに。

スラキュア


主人公のさくらは、付き合って3ヶ月のショウくんに温泉旅行へ誘われた。行きたいが、いつもファッションでごまかしている脚の太さがネック。元彼にも脚が太いと言われてフラれた。

そこで「スラキュア」を飲んで痩せて、旅行当日では良いスタイルで臨むことができ、ショウくんからも褒められた。

ナビクル


主人公・田中ケンジは、ミニバンに乗り続けているがそろそろ買い換えようと、近所の車屋に査定に出したら二束三文。中古車買取店の元営業の友人のに話したところ今なら海外では売れるかもとのこと。

一括査定サイト「ナビクル」を紹介してもらい、一番高値で買い取ってもらえる店で売ることができた。

KUROJIRU


ある日同僚に誘われたホストクラブでコンプレックスだった太った見た目をべた褒めされ、ホストクラブにはまってしまう。しかしある日ホストクラブの開店前に店の前で待っていると、自分のお気に入りのホストと最初にホストクラブに誘ってくれた同僚・エミが自分の悪口で盛り上がっていた。

それにショックを受けたマイカは友人のカレンから紹介してもらった「KUROJIRU」を使用することに。

そこからどんどん痩せて綺麗になり、最初のホストから告白されたり、道でナンパされたり、朝の通勤電車でおじさんがぶつかってくる回数が減った。

スリックマン


居酒屋でバイトするたくやは最近ユーバーイーツを始めた。ある日筧美緒子という芸能人の家に配達に行くことに、その後友人からの知らせで結果筧のSNSを見ると、自分の顔とともにご飯に毛が入ってたことを投稿しており、たくやは炎上してしまった。

頑張って剃ってみるも剃り跡や黒いぼつぼつが出て上手くいかず、ツルツル肌の兄に相談したところ「スリックマン」をオススメされる。一ヶ月後、コンプレックスのムダ毛がなくなったたくやは服にもこだわるように。

また筧の家に配達に行ったところ、お茶に誘われて、最終的にはベッドインすることができた。大学での女子からのアプローチも急増した。

肌ナチュール


フォロワー20万人を超える美容系人気インフルエンサーのすももがYoutuberデビュー。ただいつも動画のコメントには肌が汚い指摘が多く、動画を消しても逆に炎上してしまう。なんとか肌を綺麗にできないか考えたところ、家族の中で唯一肌の綺麗な姉に相談したら、「肌ナチュール」をオススメされる。

早速利用すると肌が綺麗になり、動画投稿にリベンジすると、コメントは絶賛。人気美容Youtuberの仲間入りに。

True-up


主人公まみの親父が巨乳になったと思ったら、母親の買ったサプリを菓子と勘違いして食べていた。その話を友人のちえこにしたら、二ヶ月後に結婚を控えた彼氏が巨乳の美女と駅前で手を取って歩いていたという話を聞く。ショックのあまり母親の買っていたサプリを調べたら、安く評価も高かったため購入し服用を始める。

ついにAカップからDカップになり、職場でワイシャツのボタンが弾け飛ぶほどに。会社で合コンに誘われて無双。その後Eカップになったまみは、彼氏を捨てて別のイケメンエリートサラリーマンをゲットできた。

CHAP-UP


エリートサラリーマンのこうたは気になってるあいかにデート後告白するも、ハゲているのがバレて振られてしまう。今までもハゲでいじられてきた、特に最近は仕事による生活習慣のせいでさらにハゲてきた。

今までも開催してきたハゲなめ会という慰め会を友人のハゲ仲間しんごを読んで開催すると、しんごはフサフサになっていた。しんごからの紹介で「CHAP UP」というシャンプーを半信半疑で試してみると、こうたも数ヶ月後にフサフサに。

仕事の業績もアップして社内女子にもモテモテ。あいかちゃんとも付き合うことができた。

ピュアフローラ


主人公の裕太は妻のゆかりがAVに出演しているのを友人から知らされる。問いただすとデブと言われた。妻がダイエットに勤しむ間も怠けていた自分を悔やむが、なかなか成果が出ない。

そんな時会社後輩の女子川口から痩せ菌ダイエットの方法として「ピュアフローラ」を紹介してもらう。そのサプリを服用すると一ヶ月後、10kgのダイエットに成功した。

すると川口他いろんな女子社員から評価が上がり、昇進して副社長に。妻もAVを辞めようかと色目を使って来たが即離婚。今モテモテの生活を楽しんでいる。

moomo


主人公のミユはナオトとデートに臨むも、脇毛が生えてるのを見られてデート中のナオトはテンション低め。お店のトイレでミユも脇毛に気づく。

あまりの恥ずかしさに店を逃げるように出ていった。親友のカエデに相談したところ、「moomo」を紹介される。

試しに使ってみると一週間後肌がツルツルになり、学校でもちやほやされるように。もう一度ナオトをデートに誘ったところ、肌がすべすべなところを褒められて二人は付き合うことに。


リカは付き合って2ヶ月になる彼氏タツヤとのお泊りデートに行く。タツヤの部屋でいよいよベッドに招かれ、抱き合う。しかし、タツヤはリカの腕を触ってジョリッとした感触を感じたため、その先に進まなかった。

リカはそのことに気づき、いたたまれなくなってタツヤの家から逃げ出すように去った。友人で肌がツルツルのヒカリに話をすると、「moomo」を紹介される。早速利用してみると1週間後にムダ毛がなくなりツルツルに。

思い切ってワンピースも買ってみた。学校でもチヤホヤされるようになり、タツヤを思い切ってデートに誘ってみた。タツヤはリカの肌がすべすべでずっと触っていたいと言ってくれた。

総括

いかがだっただろうか。これでこの手の広告対策には完璧だ。

 

もし今後YouTubeを見ていて漫画広告が始まり、中身が気になってしまったら是非この記事を思い出してほしい。

簡単にあらすじと結末がチェックできるはずだ。まぁ実際広告は無限に作られてしまうので、対応しようとすればするほどイタチごっこにはなってしまうのだが…

 

さて、ここまで読んでくれた人たちに、一つ残念なお知らせがある!笑

この記事の調査のために漫画広告を見まくってしまったため、我々のYouTubeではその広告ばっかりが再生されてしまっているんだ!笑

 

 

いやー、困った困った。

これじゃアカウント一つじゃ足りないよ。笑。でも、もしもこの記事がみんなの役に立ってくれていたら嬉しい。

 

そこでもし「役に立った」と思ったら記事下の青いボタンからSNSでシェアをして欲しい!

この記事を一度閉じちゃうと、二度とシェアできなくなるかもしれないから、くれぐれも気をつけてくれよな!